月光仮面の学習法を写真で解説!

「月光仮面の学習法」のほんの一部を、御紹介します。http://ogossougadechatta.blog94.fc2.com/blog-entry-205.htmlhttp://ogossougadechatta.blog94.fc2.com/blog-entry-83.htmlまず、この学習法の前提は、総合資格学院http://www.shikaku.co.jp/の「宅建総合講座」を受講することです。正月のTAKA氏さんの合格祝勝会のとき御一緒した合格者も、宅建の学校に通っていました。http://ogossougadechatta.blog94.fc2.com/blog-entry-120.htmlしかし、彼らは、首都圏で有名な水野先生や宮崎先生の宅建塾でした。二つの宅建塾は、個性豊かな先生の指導力が定評の学校です。システム教育が売りの総合資格学院とは、趣が全然違います。

合格ダイアリー表紙

ですから、水野先生や宮崎先生のところでは、こういう「合格Diary」というものは、ありません!これは、総合資格学院だけで使われています。その「合格Diary」をフル活用するのが、「月光仮面の学習法」の原則です!
付箋紙

そして、これ「付箋紙」!これをたくさん使用します!こういう紙は、ある程度大きい会社の管理職の方、大学の先生など、偉い人が使うものです。普通の人には、あまり縁がありません!でも、宅建主任は、偉い人です!そういう偉い人を目指す以上、偉い人が使う紙を、使いましょう!

合格ダイアリーページ

合格ダイアリー一日

付箋記録

この例では、去年の私の「合格Diary」7月24日(火)の実行、確認の欄に、「法令上の制限1問題集読み1.5h」「法令上の制限1復習テスト読み1.5h」と書かれています。その上に、付箋が3枚貼られています。
この付箋に書かれたもの!この3枚の内容をまとめて書くと、その前の文で紹介したようになります。

付箋記録A
付箋記録B
付箋記録C
この付箋に書かれたものを、1枚1枚見てみましょう!時間と学習項目が、細かく書かれていませんか?これは、まだ、まとまった時間で書かれている方です。

法令上の制限テキスト

実際仕事場にテキストなどを持ち込んだとき、すきあり!で、すきのあったとき、学習したものは、「18:15~18:25法令上の制限P3~4」というふうに書かれます。そういうふうに書かれた付箋紙が、何枚も貼られる。そんな感じになります!

不動産会社にお勤めの方!いかがですか?皆様の上司が、もしこういう感じで、皆様が宅建を学習している姿を見かけたら、どう思われますか?こいつ、仕事のわからないところを、手待ち時間でしっかり調べているぞ!本当に偉い奴だ!こういうふうに、評価されるかも、しれませんよ!
そうすれば、どうですか?夕方の終業時間になったら、「おい、もう時間だ!上がっていいぞ!宅建の勉強がんばれよ」!こういうふうに、声をかけられるかもしれません。やってみる価値はあると思いませんか!
気になった方は、私のところまで、御気軽に連絡して下さい!リンク先アパートフルールのホームページhttp://www.appartement-fleur.com/から、アクセスできます。
では!
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

宅建ではないですが、僕もこれやってます!
勉強内容や時間をメモしておくと、モチベーションの維持にも繋がりますよね!
欲しい資格が取れるよう頑張ります!

Re: No title

> 宅建ではないですが、僕もこれやってます!
> 勉強内容や時間をメモしておくと、モチベーションの維持にも繋がりますよね!
> 欲しい資格が取れるよう頑張ります!

コメント、ありがとうございます。おっしゃる通り、やる気のある方なら、やっていることですよね!それを徹底してやると、今回御紹介したようになるのです。勉強の息抜きに、また遊びに来て下さい!