三通りに考えねばならない!角田柳作!

ニュースキャスター
三通りに考えねばならない!角田柳作!

本当にものを考える時には(略)三通りに考えねばならないと思う。
(略)生一本に考えることではなく、自分と反対の人と二つを考えることでもない。
少なくとも三通りを考えねばならない


米国で日本学を育て、日米の架け橋となりました。
旧津久田村(現渋川市赤城町)出身の角田柳作(1877~1964年)!
角田柳作が1955年、78歳のとき、母校の前橋高校で行いました。
講演「人の世の光」!
「人の世の光」の中の言葉です(前橋高校同窓会誌第20号掲載の講演記録)。

キリスト教の三位一体、日本の武士道に於(お)ける智、仁、勇というものを追っていくと、人間は一つだけの考え、或(あるい)は反対を容(い)れる二つだけの考えでもまだ足りない
角田柳作は、世界の歴史、宗教、哲学を踏まえと、「3つ」の大切さを繰り返し力説しました。

角田柳作の講演から伝わってくるのは、平和を求める強い意志です。
角田柳作は、日本での教員生活を経て渡米。
コロンビア大学に日本文化研究所を創設するなど、相互理解を深める活動に力を尽くしました。
しかし角田柳作も、日米開戦時には一時拘留され、戦後まで監視が続けられました。

8月15日上毛新聞コラム、三山春秋!
角田柳作は、戦争の悲惨さ、理不尽さに苦しみ抜いた経験をもとに、
故郷の若者たちに争いを生まない生き方の基本を、
講演「人の世の光」の中で、訴えたかったのではないでしょうか?

終戦から71年たちました。
国と国の不幸ないさかいは依然として絶えることがありません。
二度と戦争へと向かわないために、角田柳作の遺訓をかみしめたい。

論説委員は、1955年の前橋高校での角田柳作の講演「人の世の光」!
講演「人の世の光」で聞いた角田柳作の言葉の意味をかみしめていました。

上毛新聞社
上毛新聞

以下、そっくり引用します。

 ▼〈本当にものを考える時には(略)三通りに考えねばならないと思う。(略)生一本に考えることではなく、自分と反対の人と二つを考えることでもない。少なくとも三通りを考えねばならない〉

 ▼米国で日本学を育て日米の架け橋となった旧津久田村(現渋川市赤城町)出身の角田柳作(1877~1964年)が55年、78歳のとき母校の前橋高校で行った講演「人の世の光」なかの言葉だ(同校同窓会誌第20号掲載の講演記録)

 ▼角田はさらに、世界の歴史、宗教、哲学を踏まえ〈キリスト教の三位一体、日本の武士道に於(お)ける智、仁、勇というものを追っていくと、人間は一つだけの考え、或(あるい)は反対を容(い)れる二つだけの考えでもまだ足りない〉と、「3つ」の大切さを繰り返し力説した

 ▼伝わってくるのは平和を求める強い意志だ。日本での教員生活を経て渡米。コロンビア大学に日本文化研究所を創設するなど、相互理解を深める活動に力を尽くした。しかし日米開戦時には一時拘留され、戦後まで監視が続けられた

 ▼戦争の悲惨さ、理不尽さに苦しみ抜いた経験をもとに、故郷の若者たちに争いを生まない生き方の基本を訴えたかったのではないか

 ▼終戦から71年たった。国と国の不幸ないさかいは依然として絶えることがない。二度と戦争へと向かわないために、角田の遺訓をかみしめたい。

話す時のオイラ
記事に関係のありそうなところ!
ネットで拾ってみましたよ!

角田柳作
角田柳作を知る - Waseda University Library - 早稲田大学
http://www.wul.waseda.ac.jp/TENJI/tsunoda/preview-j.htm

角田 柳作 - 群馬県立図書館ポータル
http://www.library.pref.gunma.jp/?page_id=246

2015年12月19日おごっそうがでちゃったブログ記事
角田柳作!米国で日本学を広めた!今日、記念講演会!
http://ogossougadechatta.blog94.fc2.com/blog-entry-1609.html
http://ameblo.jp/ogossou/entry-12107861439.html

にゃんこ先生
このブロガーさんは、角田柳作の意思を受けたか?
もしかして?

↓これ

http://profile.ameba.jp/3taku/

三通りに考えねばならない!角田柳作!


高崎市郊外で、アパートお探しなら、3DKフルールⅡA201御検討下さい!
フルールⅡA棟201号室!
御内覧受付中!


リノベーションが、ついに完成!

フルールⅡ部屋見取り図

フルールⅡA棟201号室!
下里見地区はもちろん、周辺でも珍しい3DKです。
大きい車でも、楽々駐車!
とっても、広い駐車場!
駐車場が、2台分利用できます!

フルールⅡA
http://www.appartement-fleur.com/

管理会社は、アパマンショップ高崎店
アパマンショップ高崎店縮小
http://www.apamanshop.com/rstdtl/bukendtl/20160525003597/01/0/0/

スーモにも掲載されました。
スーモ
https://suumo.jp/chintai/gumma/sc_takasaki/jnc_000010233610/

フルールⅡ空き16年5月25日
フルールⅡ幟2本
みなさん!
アパートフルールのリノベーションは、アパートにして
注文住宅なみの技
で仕上げています!
そして、下里見町はもちろん、周辺の地区でも、めずらしい3DK!
その家賃が、共益費込みで、たった46,000円!

これは、もう、放っておく手はありません!
フルールⅡA棟201号室、ただいま御入居受付中です。

御好評!
アパートフルールのYoutube動画!
バックに流れている曲を聞いていると
自然に、アパートを見学できてしまう
優れものです!
youtube_20131022104923b55.png
ついに完成しました!
フルールⅡA201御内覧ビデオ!


フルールⅡA201号室の御内覧用、静止画像のイメージビデオです。
岡村孝子の「ミストラル~季節風」が、バックで流れています。
曲を聞いているうちに、建物も御部屋も御覧できる画期的なビデオです。
詳しくは、ホームページまで。
http://www.appartement-fleur.com/



夏は、春に次ぐ引っ越しシーズンです。
アパレル、旅行業界では、この時期、テレビ、ラジオで、CMを大々的に流します。
ところが、賃貸サイトは、春とは打って変わって、静かです。
アパートフルールは、アパレル、旅行業界のように、夏も、頑張ります。
さっそく、この時期にあわせたサマーバージョンをつくりました。
http://www.appartement-fleur.com/

バックには、岡村孝子「天晴な青空」(あっぱれなあおぞら)が、流れています。

アパートフルールサマーバージョン (再生時間5分22秒)
アパートフルールサマーバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=7HS0izM6O7Q

バックには、岡村孝子「終わらない夏」が、流れています。

アパートフルール サマーver 2 (再生時間5分15秒)
アパートフルールサマーver2
https://www.youtube.com/watch?v=AqXK8Hy1j9g

アパートフルール、レッツ リノベイト2016が、スタート!
アパートフルールホームページに「レッツ・リノベイト!空き待ち会員!」設けてあります。
行列のできる
http://www.appartement-fleur.com/cont8/main.html

アパートフルールホームページのメールフォームから
http://www.appartement-fleur.com/

コメントをお寄せください!
皆様のアパートフルールホームページへの御訪問お待ちしています!
http://www.appartement-fleur.com/

ただいま地域の方に、DM、チラシ配布中です!
2016年7月DM2

御希望の方は、アパートフルールホームページ、お問い合わせフォームに!
http://www.appartement-fleur.com/
郵便番号、御住所、御名前を入力の上、送信下さい!
メールを御確認次第、葉書をお贈りします。


なお、画像下のリンク先より、ハクション大魔王のミラー記事に移ります。
ここは、アメブロです。
芸能人が大勢、ブログに参加しています。
ここから、御好みの芸能人のブログも、お楽しみ頂けます!

ハクション大魔王
http://ameblo.jp/ogossou/entry-12190458634.html

では!



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

おごっそうがでちゃた

Author:おごっそうがでちゃた
FC2ブログ「何やってるんですか」へようこそ!普段は、アパートを経営しています。大家です。http://www.appartement-fleur.com/ うちのアパートは小学校の通学路沿いにあります。子育てにも、非常によいところです!周りに温泉が山ほどあって、おいしいものもいっぱいある群馬県の高崎市郊外!御引越には、魅力的な場所です!経営するアパートの紹介のほか、宅建試験の受験談、趣味の語学・ラジオについての意見などもいっぱい投稿しています!なかにはおもしろいのもあるかもしれません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード